ごあいさつ・はじめまして、茨城県牛久市にある蛯原接骨院です

当院ホームページをご覧いただき、有難う御座います。

当院は、横綱稀勢の里の出身地である茨城県牛久市にて平成11年に開院し、現在で19年目を迎えます。先代の父の代(根本接骨院)からすると、現在で約半世紀になります。当院近くにはワイナリーの牛久シャトーがございます。

根本接骨院時代からご来院いただいている患者様も多く、また、周辺地域や遠くは県外の方々にご来院いただき感謝申し上げます。

日々の診療にあたる中、骨折や脱臼の後遺症に悩んでいる患者様の声を多く聞くようになり、施術経験で得た知識(情報)の発信をしようと思いホームページのリニューアルをいたしました。

当院では昔ながらの代々伝わる「ほねつぎ」の知識・技術を大事にし、また一方では新しい知識・技術を取り入れての骨折や脱臼、その他外傷の施術を最も得意としております。

骨折治療の第一選択は手術ではないと考えます。全てではありませんが、ほとんどの四肢(手足)の骨折は手術をせず、傷を残さず、治すことが可能です。周囲の医療機関の先生方と連携を取り、代々、伝わる無血整復技法を用いて骨折・脱臼の施術をしております。これまでにさまざまな骨折・脱臼の施術経験がございます。また、アキレス腱断裂も手術せずに施術します。

手術をしなければ治らないと言われた、また骨折・脱臼の後遺症でお困りの方、まずは一度御相談ください。

定期的に骨折・脱臼の勉強会に参加し諸先生方に教えをいただき、また、知識・技術の研鑽をしっかりとしております。

牛久市では数少ない超音波観察装置(エコー)も導入しており、骨折はもとより靱帯や腱などの軟部組織の観察が可能です。医療機器に関しても牛久市内には当院にしか取り入れていないものが多数あります。

また、施術過程の中で、痛さやつらさなどで症状に対しての不安や疑問が心の中で大きくなると、治癒過程に大きく影響するため、しっかりとご説明もいたします。

その他、体の「痛み・しびれ」の症状に対しては、最近、メディアでも取り上げられる事が多くなってきた「脳と痛みの関係」に注目し、BFI療法をメインとして施術しております。体に対する刺激は非常にソフトですが、今までにない施術効果が表れており「先生、楽になったよ」「体が良くなってきたよ」「よく眠れたよ」の患者様からの嬉しい声や嬉しそうなお顔をいただいております。

痛みやしびれでお困りの方、病院で手術といわれて悩んでいる方、現在の症状に対し不安でいっぱいの方、現在、他院にて治療中の症状がなかなかよくならない方にお勧めです。

交通事故に遭われた患者様に対しても、医療機関の先生方と連携を取りながら、BFI療法を始めとしてきめ細かな施術をしています。今までに数多くの施術経験がございます。交通事故の長引く症状にお悩みの方は、他院からの転院も可能ですので、お気軽にご相談ください。

また、体の不調にも密接に関係のある、栄養面のお話に関しても、藤川理論を参考にブログにてご紹介させていただきます。

その他、日常診療に当たる中での出来事や、日々の出来事をこのブログで紹介させていただきたいと思います。

当院では一般的な概念とは少し違った視点で、患者様の施術に当たっております。

いくつか述べますと
・レントゲンやMRIの画像に写る異常が、痛みや痺れの原因にはならない。
・痛みやしびれの出ている場所に、根本的な原因はない。
・骨粗鬆症は体の痛みの原因にはならない。
・膝にたまったお水は抜かないほうが良い。
・膝の痛みを改善させるために、筋力トレーニングは必要ない。
等々、これらの内容も、少しずつブログにてご紹介いたします。

このブログが少しでも多くの方に目にとまる事を願っております。一人でも多くの方のお力になりたいと思っております。痛みやしびれから解放された生活を取り戻すお手伝いをさせてください。

多少なりとも皆様のお役に立つことが出来たら幸いです。

蛯原接骨院
蛯原吉正

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

蛯原接骨院2代目院長です。怪我と痛みの専門家として、教科書通りの施術ではなく、代々伝わる伝統的な施術と最新の知識・技術を取り入れて、怪我の施術を行っています。また、茨城県内では数少ない、脳と痛みの関係に注目した痛みの治療を行っています。交通事故はもちろんの事、怪我や怪我の後遺症にお悩みの方、身体の痛みに対し、何をやっても良くならない・どこへ行っても良くならないという方を、一人でも多く救いたいという思いからブログでの発信を行っています。